魔法都市の人狼 第2章

ゲームの内容

「魔法都市の人狼」は、一般的な人狼ゲームを進化させ、
「処刑された人が引いたイベントカードによりゲーム展開に影響を及ぼす」という
新しい要素を入れることで、より楽しく、より魅力的なゲームが遊べる人狼カードセットです。

「処刑者は翌日も議論できる」「襲撃先がダイスの目だけずれる」といった
人間陣営に有利そうなものから、「予言者は即座に死亡」「人狼は夜に2人襲撃できる」といった
人狼有利で危険なもの、「生存している役職をシャッフルする」
「翌日は指定された5文字以内の言葉しか話せない」といったエンタメ系のものまで、
多種多様なイベントを用意しています。

進行役のゲームマスターすら予想できない展開に、終盤の大逆転劇や大爆笑が起きること間違いなし!

人数 6~23人
プレイ時間 60~90分前後
年齢 10歳以上