セット

ゲームの内容

このゲームのカードそれぞれに図形が描かれ、その図形には4種類の要素
(図形の形、図形の色、図形の数、図形の塗り方)があります。

SET(セット)とは、カードそれぞれの要素を見て、要素が全く同じ、
または要素が全く異なるカード3枚の組合せを指します。
3枚について要素全てがこのルールを満たしている必要があります。
言い換えると、3枚のカードの形状がすべて同じか、すべてが異なっていて、
3枚のカードのすべての色が同じかすべての色が異なるものなどです。

ゲームの目的は、テーブルに並べられた12枚のカードの中から「SET(セット)」を見つけることです。
一番先にSET(セット)見つけたプレイヤーがその3枚のカードを取り、
得点を得ます。山札が無くなったときに一番多くの得点を獲得していたプレイヤーが勝者です。

  • 発売以来、世界中で35以上のゲーム賞を受賞。
  • ルールは簡単で、繰り返しプレイしたくなるゲーム。
  • ルールの論理性を瞬時に適用することが求められる頭脳トレーニングゲーム。
  • 1人から20人まで、6歳以上からプレイ可能で、家族でも大人同士でも楽しめます!
人数 1~20人
プレイ時間 30分前後
年齢 6歳以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.