コヨーテ

ゲームの内容

プレイヤーはそれぞれ1枚の数字カードを引いて、自分自身だけが見えないように、カードを額に当てて持ちます。
まず最初に、一人のプレイヤーが、他のプレイヤーが持っている数字を頼りに、
全員のカードの数字を合計するといくつになるかを推理して、それを超えないと考える数を宣言します。
そして、時計回りに徐々に大きい数を宣言していきます。
右隣のプレイヤーの宣言した数が「大きすぎる」と思った場合は、
数を叫ぶのではなく「コヨーテ!」と叫び、全員が持っているカードを真ん中に出して、
合計して答え合わせをします。宣言した数がカードを合計した数を超えている場合は、
宣言したプレイヤーの負けになります。超えていないなら
「コヨーテ!」を言ったプレイヤーが負けになります。3回負けると脱落となり、最後まで残っている人の勝ちです。

人数 2~10人
プレイ時間 10~15分
年齢 8歳以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。